小江戸川越にある小さな英会話スクールから・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS Christmas is coming♪

<<   作成日時 : 2017/12/05 11:32  

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


いよいよ12月・・・。 みなさまいかがお過ごしでしょうか?

畑英会話スクールでは、早目に3日日曜日にクリスマスパーティーを開きました。当日はうっかりしてパーティーの様子も集合写真も撮影し忘れてしまいましたが、とても楽しい一年の締めくくりのパーティーとなりました。native3名、講師2名、生徒さんが7名でしたから、みなさんたくさん英語を話すことができました。

トップの写真は、親友が作ってくれた クイリングのクリスマスツリーです。ものすごく細かい作業なので、私には絶対に無理ですが、季節ごとに色々作ってプレゼントしてくださるので、楽しみです。

画像


上の写真は、その友人に教わって私が作ったドライフラワーのクリスマスリース。毎年作っていますが、ドライフラワーの香りに癒されながらの作業です。

画像


スクールのエントランスは、その他にも講師のお二人からのプレゼントのポインセチアなどの花かご、ドイツのクリスマスマーケットで買ってきたクリスマスの小物などで、すっかりクリスマスモードになっています。

画像


画像


クラスルームもクリスマスムード。上のリースも私の作製。今年は 生徒さんでありフラワーアレンジメントの先生でもあるSさんにお願いして、リースの作製のレッスンをしていただきました。9名の生徒さん、T講師、私、計11名が、リース作りに挑戦しました。集中の2時間半でしたが、みなさん大満足の仕上がりでした。Sさんにはお正月の生花のアレンジメントの講師もお願いしています。

Christmas is coming soon!

*英語ミニ知識:“wreath”はRとTHが入るので、発音が難しいですね。私はいつも気を付けて発音するようにしています。Rは唇を丸くして言うと上手にできます。THは歯と歯の間に舌を必ずはさむようにしましょう。Sさんもおっしゃっていましたがリースは日本では、クリスマスの時期しか見かけませんが、西洋ではクリスマスが主ではありますが、それ以外の時にも使われています。古い所では、古代ローマのアポロがかぶっているのは月桂樹のリースですね。最近はスポーツイベントの上位者がプレゼントされているのもみかけます。以前行ったニュージーランドでは、テーブルの上にリースとろうそくのデコレーションがされているのを目にしました。*





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Christmas is coming♪ 小江戸川越にある小さな英会話スクールから・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる